孤独ブーム

下重暁子さんの「極上の孤独」を読んだ。 ”孤独”は私にとって例外ではなく....というか私こそ”孤独”という自覚を持っているので、興味が沸いたからだ。 私の筆力の分際で言うべきではないだろうけど...正直特別な感銘は無かった。 が、敬虔な宗教の修行にお…

ゴミ拾い

本当のところは.... 単に、「やる気が無い」だけだ。 どうしてそうなったのかは自分じゃわからないが、「やる気が出て来ない」だけだ。 じゃあ、「いつやる気があったのか?」と言っても、ずっと”あった”わけでもなかったし、ずっと”なかった”ってこともない…

金の斧

決してフザけて”贖罪”という言葉を選択したわけじゃない。。 説明が簡潔になるだろうとの思いからだ。 信仰というジャンルは複雑なので深い言及は避けるが....私は特定の宗教は全く支持しないが...信仰心はあると思っている。 それも自由な信仰だろうと.... …

贖罪

とまあ、自分でも何をまとめたかったんだかよくわかっていないんだが... 恐らく.... ターニングポイント以前には考えることもなかった自分の”未熟さ”や”反省点”が、 ターニングポイント以後は化けの皮が剥がれ落ちるが如く次々に露わになり、 いつか尽きるか…

因果応報

今の自分を”苦しめるモノ”がどうして自分の日常にあるのかと考えれば.... ”全て”と言って良いほど自分が引き寄せたものばかりだ。 意外なほどに誰かが押し付けたものは多くない。 多分、「嫌だ」と断ってきたのだろう。 つまり...自分が望んでショイ込んだも…

ターニングポイント

このブログには自分に対する”反省”やら”戒め”やらを書くことが多いので... "生まれた時から"殊勝な性格のように思われている方も居るかもしれないが...全く違う。 もともとに.... ”反省”したり、”戒めて”「自分を変える」ひいては「自分を育ててゆく」という…

剪定

更新期間がこれだけ空くと.... 前に書いたことなんか覚えているはずもなく、 前に書いた時の心境と同じであるはずもなく、 ただでさえ散漫な文章に、より連続性がなくなって、ただの”思い付きの発散”のような記事になっている.... 以前から「自分を育てるた…

残されたエネルギーはそう多くない

昨日の続き....かな? 多少なりとも長い人生で、これほどに迷いの無い期間はむしろ珍しい。 心頭滅却の成果でもないが、自虐的になっているわけでもない。 ただ単に、紆余曲折の末にここに至っているだけだと思う。 自分の人生をドラマチックに描きたい友人…

見事にAI化している。

さすがに... これじゃあ”詰め込み過ぎだ”と資格試験のための勉強時間を外したものの.... 別に暇が出来た形跡はない。 が”何か”代わって時間を埋めているのかと言えば...恐らく”仕事”なんだろうが... それもさしたる”結果”を生んでいるわけでもない。 さほど…

マンダラチャート

大谷君のマンダラチャートが出回っている。 拝見させてもらったが...ある意味想像通り。 16歳で....の驚きよりも... 自分の16歳ってのは一体何だったんだ?....に驚くぐらい。 いや、自分の16歳時には、自分に違和感を覚えなかったので、普通はそんなものな…

やれば出来る子。

上手く行かなかったことや、 後悔を残していることの”起因”は、 即座にはそう結びつかなくても....時が経ってみると...「やっぱり...」と頷いてしまうぐらいに.... ”自分なのか....”に辿り着く。 直後には、自分の非も認めたくもないのだろうし、たしかに誰…

何故に焦っている?

いわゆる...”記事”とは呼んでみたりしているが... 自分の場合は”記事”というよりも、”自分の修正点”を見つけては、それを考察しているカンジ。 まあ、他人様にゃあ実に無意味な”記事”なんだろうけど、これでも本人には今まで役にたっていることがいくつかあ…

「なんとかできねえのか、その容量の小さな脳みそはよ」(麻生談)

今となっちゃあ自分でも不思議なんだけれど.... 20年ほど前まではメモを取るような生活じゃあなかった。 「頭が良い」と自信を持っていたからじゃない。 頭に入る程度の予定しか必要としなかったからだ。 が、井戸の中が全てだと思っていたからこそ「それで…

「悪い予感

...がする」....なんていうと...「縁起まで悪くなるからやめてくれ」と言う人がいる。 が、有名な預言者でもないたこんな私の”予感”程度で今後の世の中なんて変わるわけがない。 むしろ”そんな戯言”と、聞き捨てられないのは....思い当たるフシがあるという…

祭りの後

断舎離というにはおこがましいが.... 7年程前からだろうか、妙に身辺整理をするようになった。 それは度々記事にも書いてきているんだが...正直、老後の準備、には早すぎるとは思ってはいるものの、昔よりはやっぱり色々見えてきていて.... ”見えてきて”い…

選択肢

久々に暖かな週末だった。 少しは遠出をして遊びに行きたい...などとも久々に思った。 が、行かなかった。 行けなかったとも言うかも? ギックリ腰だから。 無理すれば...”景色ぐらい”は見られたかもしれない。 が、無理をしないようにしよう、と思った。 さ…

喜怒哀楽

あまり...良い予感がしない。 平昌オリンピックで盛り上がったところに水を差すようで申し訳ないんだが... そうなんだから仕方がない。 いや、悪いことが重なった時など皆言っていたはずだ。 「悪いことばかりじゃないよ、良いこともちゃんとやって来るから…

続いてsetaさんへ

褒めすぎです。 まずもって”言葉の宝庫”ではありませんし、人様の”気持ちの代弁者”の素質のかけらもありません(笑) むしろ”素直な記事”はsetaさんの方で、遥か昔にそのようなコメントを書かせてもらったことがあります。 もう忘れていらっしゃるかもしれま…

まずはururundoさんへ

まず大前提として...頻繁にではありませんが、「読者になった」皆様のブログは拝見しています。 それ以外はほとんど見ることがありません。 理由は...まあ時間がないからです。 以前は訪問させていただいた時はスターを付けるようにしていました。 共感した…

心の準備

仕事の最中とかにブログのネタを思いつくことが多い。 そんな時は即座に書きとめておくようにしている。 今日もそうだった。 が、何で仕事中なのかと考えてみたときに.... 自分のブログのネタは自分に向けてのものだということを再認識した。 誰かに喜んでも…

稼げないんなら使っちゃいけない

ま、そういうことだ。 ”戒め”の期間到来というわけ。 全くケチじゃない。 なので、欲しいモノは買う。 さほどの高級趣味ではないので、それでも困らない。 が、節約志向も薄いので、余分なモノまで買ってしまってはいると思う。 ずっとそんなんだったから...…

こりゃまた大きくコケてからに...

今回は結構マズいだろうな...と思って見て見ぬフリを決め込んでいたんだが... 際限なく無視したまま、というわけにもいかないので、状況を確認したらば... 予想以上にヒドいことになっていた。 人生二度目の大コケだ。 笑っていられるサイズの穴じゃあないん…

通常営業に戻って

正直ここ二週間ほど調子が悪い。 カラダの調子じゃなく、目標への進行度が。 「達成したと思いきや...」後に手の中からスルリと抜け落ちる...なんてことは世の中ザラにある。 まさにそんなカンジ。 抜け落ちているサマを確認してしまうのが嫌なので無視して…

ごいさんにコメントも頂いて、記事も読んでみたんだけど.... ごいさんのように素直に考えてみるならば... 自分の場合は、ま、早い話が後ろ髪ひかれてるってとこなんだろう。 仕事、仕事なんて言っている割には縁遠くなった趣味に心残りがあるんだろう。 それ…

自業自得

多分...また明日からは簡単には書けなくなるので.... 三連投に挑戦しておくことにする。 またまた”趣味”についての話だが... 本当に”真の趣味人”であったがために(決して褒められない...)、そりゃあ語らせたなら... 毎日でも書けるっちゅうねん....ぐらい…

趣味人から仕事人に

ちょっと連投を試みてみる。 ...しかし...へったくそな文章だ。 昔はもう少しはまともな文章が書けたと思ったんだが... 脳の老化が進んでいるのだろうか?.... ぐらいに。 話しは変って”趣味”の続き。 父も母も、どころか父方も母方も、趣味一家のような環境…

唯一の趣味

記事の更新も間隔が空いてしまうぐらいなので.... スターを付ける習慣に時間を取られるのは正直シンドイ。 が、礼儀というか、暗黙のルールもあるような気がして、最低限は付けるようにはこれでも努力はしている...つもり... ...ぐらいなので 「はてな」を軽…

日めくり

”怒り”を抑えていれば、”目標”は自動的に達成出来るかといえば、当たり前だが、そんな甘いもんじゃない。 目標達成への努力も勿論必要だ。 自分程度の努力は世の中じゃあ”努力”と認められないのかもしれないが、とりあえず○年計画の期日までには達成できる程…

怒りへの対処法~その2~

setaさんよりヒントを頂いたので、昨日の補完を含めて少し書いておくことにした。 昨日書いたような”長ったらしい理屈”を怒りが噴出しそうな直前に唱えるわけではない。 というか、そんな時に唱えられるわけがない。 なので、現実にはどうしているのかという…

怒って良いことあるの?

”実力よりも運が鍵を握っている”とは書いてみたが... ちょと違うな。 運を味方につける行為の影響は大きいだろうな、と言い直すべきか。 よくある”風水”とか”幸せカラー”とかの研究とか”方角にこだわる”の話しじゃない。 身勝手な喜怒哀楽に任せない。 とい…