リタイヤ

f:id:okutavianus:20171029191935j:plain

 


あまりにもの”雨続き”であり、「外での用事」はこれで三週間も滞ってしまった。ので、ただでさえ消化不良だ。

が、実際の心境としては、消化不良というよりは燃焼不良の毎日が続いている。

室内での所用は片付けばかりでもないので、仕事なんかをやりながらも、少し「どうしてなんだろう?」と考えてみた。

 


二十年ほど前は、仕事と遊び、大袈裟に言うなら、その二種類で生きていた。

あとは食って飲んで寝るぐらい。

それぐらい他の事はしないどころか興味もなかった。

 


が、その後いろいろあってダイエットが始まり、それがジョギングになり、トレーニングなって”今”に続いている。

「雨が多いから」と言ってサボっているわけでもない。

 


そういったことを”努力”というのもおこがましいもんだが、まあ、自分のポテンシャルを高めるためとでも言えばいいか?

けっこう細かなことまで変えてきた。

利き手の反対で、メシも食えれば、歯磨きも出来るし、髭もそれるようになっている。

 


そういった無冠の努力を馬鹿にしているわけではないが、どうせやるならバッジも欲しいかな?と、いくつかの資格も取得し、さらにさらに、となってきたところで....

もう24時間じゃ足らないぐらいに時間を使うようになってきて....

今は資格取得の勉強はやめている。

 


....ぐらいには、充実しているはずなのだが...

充実感は実は無い。

ただ...スケジュールを消化しないと、なんだかサボっている人間のようだし、良くないことが起きた時に後悔の種になるんじゃないかという....

小さな強迫感のようなものかな?

で、続けているだけの感じだ。


でも、二十年前に比べたら、確実にやること増えていて、雨降りの本日とて暇じゃない。

でも、やっぱり充実感は無い。

 


どうしてなのかは、あまりわからない。

ただ...成果が見られなくなってきたからかな?とは思う。

 


たまたま日本シリーズをやっている。

剛速球でならした頃は、コントロールを注意されても、「必要ないさ」と強がって居れたのかな?

やがて自慢の剛速球が通用しなくなって、こそこそコントロールを身につける努力をしたのかな?

そのコントロールを維持していても、珠自体にキレがなくなってきて、いよいよ通用しないのかな?って....

 


ひょっとしたらそんな時期を迎えているような気もしている。

やること、やれること、やっているつもりなんだけど....成果が出なくなってきたよな、と。

 


まあ、有名な野球選手ではないので、引退後に期待される仕事が用意されているわけでもないし、

今の仕事が通用しなくなった時の仕事なんて考えてもいなかったし、

当面は粘り続けるんだろうけど....

 


曲がり角に来ていることは確かだ。

 


正直、これでも年齢からしたら若い方だと自負しているし、気持ちから自ら老け込むこともないだろうし、

ってことで、永遠に続けていくような気持ちではいたけれど...

人間永遠に生きられるわけでもないように、永遠の仕事もまたあるわけないよな、とか。

 


まだまだリタイヤを考えるには早すぎるほど早い年齢なんだけど...

今年は同業者で3件廃業の噂が出て、実際先輩が2人廃業をすることになった。

そして業種は違えど友人がビックリするぐらいの早さでアーリーリタイヤを決めてきた。

リタイヤの入口にはさしかかってきている年齢なんだろう。

 


悶々としないリタイア...なんて、あるわけないよなぁ....。