鉄の斧

下り坂研究日誌~より良い下り坂人生にするために~

仕事納め

f:id:okutavianus:20171229125655j:plain


仕事納めの日。

今大掃除が終わった。

休み無く働いてきた12月。

例年ここからさらに残って仕事をするのが恒例なんだが...

今年は何故かもう仕事はしたくない。

やめだ。

早よ帰ろ(笑)

 


今年も昨年に増して不遇の年であったように思うんだが...

それでもなんとか乗り切ってこれたのは....予定を前倒しで処理する習慣が多少ついてきたからのように思う。

けっこうそれに救われた。

いや、それがなかったらかなりの修羅場を創造していたように思う。

 


常に前倒し、前倒し...だと、結局「休み」もなくなるんだが....それでも「余分に進んでいる感」に救われることは多いし、救われたと思う。

現時点のトレーニングとて、来週の月曜日分まで終了しているので、プライベートでも多少ゆったりできる。

そういった余裕も持てる。

現役で居る限り、この姿勢は続けたい。

 


また、今年は「やるべきこと」を珍しく減らした年でもあった。

資格取得のための勉強を止めてしまったのは正解だったと思う。

続けていたらば”目標”の達成もまだまだだったと思うし、ヘタしたら挫折していたかもしれない。

資格取得のための勉強は...多分...リタイヤでもしない限り当面しない。

おかしな言い方だが...資格取得のための勉強を止めてみて、ちょっとばかり冷静になってみたらば...それ以外に勉強しなければならいことがたくさんあることが判明し、「どっち向いてんだ」と我ながらびっくりしたぐらいだ。

まあ、それぐらい混迷しているというか、見失っていたということなんだろう。

 


超人でもないので...年齢を感じることも多くなったが「次の目標」も少し具体的に見えてきた。

5度目の目標になるが、4度達成しているからという自信が全く持てないのが笑える。

笑っている場合じゃないんだが...

 


本日仕事納めの飲み会がダブルブッキングしている。

いわゆるダブルヘッダーの飲み会だ。

12月の初め頃、約束した時は「それどこじゃないかも?」とかなり気が重かったが...

ま、それこそ余裕で参加できるようにと我武者羅に頑張ったかな?

 


1月とてかなり大変になることは目に見えているが....

とりあえず....今日は、カラダを壊さない程度に楽しもう。

たまにゃいい。