読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴ではなく、これでも独り作戦会議

f:id:okutavianus:20170130100211j:plain

 


会議というものは嫌いだ。

もちろん自分一人で何もかも正しい決断が出来るなどとは思っていない。

が、往々にして「みんなで決めたことだから」もしくは「本意ではなかったけど皆さんの意向に抗っては...」と”言い訳”の温床になる。

口に出さなくても、自分自身に「俺が決めたわけじゃないし...」という”逃げ口上”を与える。

 

が、気分本意の行き当たりバッタリでうまく行くほど世の中甘くないことぐらいもわかっている。

じゃ、どうすんのか?

 

自分で考える、しかない。

とある程度の年齢になってから、ずっとそう思ってきているし、そうしている。

 

「相談してくれればいいのに」

....なーんて”甘い”勧誘もたまにあったりするが、これにも”乗らない”ようにしている。

そんな、人間、出来た人ばかりじゃない。

いわゆる後々で「高くつく」。

善良な気持ちで「救いの手」を差し伸べて下さっている方々も居るのだろうけど...一旦相談なんかしようものなら、後々の「なんかムカつく優越感」のようなニオイが我慢ならなくなる場合は少なくない。

そしてもっと肝心なのは、バレて困らないようなことで考えあぐねているわけじゃないということ。

恥ずかしいとか、そんな次元じゃない。

作戦だだ漏れで戦に勝った武将でも居るというのか?

ま、そういうこと。

 

というわけで、「独りで考える」ことにしている。

 

が、これがまた難しい。

極端に暗くなってしまうと”考えること”すら出来なくなってしまう。

やる気も失せてしまうなら、そこからの”独り脱出”はかなり難しくなるだろう。

ある意味”心の丈夫さ”を確かめつつ、道を探っていくわけだ。

 

こんなややこしいことをしているので、「書く」ということはとても役に立つ。

いや、相当に頭脳明晰であるならば、頭の中で収まってしまうのであろうが、自分はそうはいかない。

こんがらがったり、堂々巡りになってしまう。

 

今回もかなり書いている。

書いてシミュレーションをしている。

だからブログにまで到達できなかったんだが....

 

今のところの”答え”はボンヤリ見えてきたかな?

予想通りってか、これまで通りと大差ないんだが....

やっぱりムコウ3年~4年というところだ。

そこで死ぬとまでは思っちゃいないが、いろいろな着地点だったり、ゴールだったり、期限がけっこうソコに集まっている。

まあ、”全て”から逃げられないこともないんだが...

最初っから”逃げる”ってな決断もないだろうし...(笑)

「ソコ」まで辿り着けるなら...今よりも達成感は出てくると思う。

 

ということは....恐らくこういった精神状態のまま、ムコウ3、4年に到達するのを待つわけだ。

いやいや、ただただ”待って”無事到達するはずもないだろう。

最低限、今と同じぐらいの努力は継続していないと、後ずさりになるのも目に見えている。

 

正直、気は重い。

が、心は多少晴れたかな?

まあ、他に方法はないようなので...

いわゆる、少し開き直ってきただけのことかもしれない(笑)